2013年3月アーカイブ

今度、よみうりランドに行くことになりました。

 

自分はもう何年も行ってません。

最後に行ったのは・・・もう20年以上前かも(汗)。

その時にどんなアトラクションに乗ったのか全然覚えていませんが(汗)、でもいまよみうりランドで有名なコースター系はたぶん乗ったことないと思います。

っていうか、どんなアトラクションがあるのかもよくわかっていませんが(笑)。

 

夏はプールなんかも人気みたいですが、こちらも当然行ったことなし(汗)。

なのでちょっと楽しみにしてます。

 

花粉症も、スギはピークを過ぎた気がしますが、まだほかの花粉もあるので油断はできませんね。

今年は少し長引くのかな~?

早くマスクを外してすっきりしたいですね。

 

皆さん、あと少しがんばりましょうね~。

主婦になってスキンケアが疎かになってしまった、と言う方は多いのではないでしょうか。
私は薬剤師やってるので「いい薬とか知ってそうー」とか言われるんですが全然関係ないです!
普通に一般のスキンケアやってます。さあ今日は薬剤師のスキンケアの話について書きますね。

あ、!そういえば薬剤師の大阪での求人情報をみつけたので添付しておきます。
大阪でどうやって薬剤師が転職を成功させるかなどをまとめています。

さあ本題です。

スキンケアは子育てが大変で自分の事は二の次になってしまったり、仕事・家事の両立が大変でスキンケアに手を抜いてしまったり。
特に専業主婦で外へ行く機会が少ないと言う方は、一年中ノーメイク!なんて事もあるんじゃないでしょうか(これ、私ですけれど・・・)。
こんな風に主婦になってからついついスキンケアの手を抜いてしまっていると言う人は多いと思いますし、忙しいなら上手に手を抜くのも良いと思います。
でも一つだけ絶対に毎日欠かさない方が良いものがあります。
それは「紫外線ケア」です。
5年後、10年後の肌を考えたら紫外線ケアは絶対に毎日しておいた方が良いですよ。
もちろん外出しない日も欠かさずです。

私の姉の話なのですが、私の姉は10代の頃に美白に目覚め(姉は色黒だったんです~)、それ以来紫外線ケアを毎日欠かさず行なっています。
外出する日は勿論のこと、家に居る日でも欠かさずに毎日日焼け止めを塗るそうです。
徹底した紫外線ケアに「大変だね~」なんて適当にコメントしていたのですが、30代になって私と姉の肌に明らかな差が出てきたんですよね。
私の方がずっと年下なのに、姉よりも見るからに肌年齢が高いんです。
今は姉は40代になっていますが、肌は嘘ではなくまるでブロンズ像のように艶やか。
本当にビックリするくらいの美肌を保っています。

そんな姉の肌を見るたびに「あ~私ももっとちゃんと紫外線ケアをしておけば良かったな」と思います。
でも過ぎてしまった時間は取り戻せないので、私も30代からは姉を見習って毎日しっかり紫外線ケアをしています。
またプラセンタゼリーを食べたりビタミンCやEを飲んだりと内側からのケアも頑張りました。
その結果、スッピンでも恥ずかしくない肌になれたのは5年後くらいですね。
プラセンタは乾燥しなくなる・肌にハリが出てくるなどの効果が4ヵ月くらいで出てきたのですが、長年の紫外線の影響を十分に回復するには結構な時間がかかりました。
姉のようにシミ一つない肌とは行きませんが、スーパー程度ならスッピンでも堂々と歩ける肌にはなれましたよ。
流石に街へ行くにはメイクも必要になりますけどね。

なので忙しくてついつい肌ケアをサボッていると言う主婦の方も、紫外線ケアだけはしっかりするのをオススメします。
高い化粧品やサプリメントも紫外線ケアを十分にやっていないと台無しですから。
40代や50代になってシミだらけの肌になってしまうと、もうなかなか改善するのは難しくなってしまうと思います。

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク